SANSARO CAFE

無添加のお肌に優しいアースクレイファンデーション

Q&A
ご購入はこちらから
ショッピングガイド
Information

SANSARO CAFE-サンサロカフェ-
〒647-1211
和歌山県新宮市熊野川町日足878-1
無添加でお肌に優しい天然由来のミネラルコスメ。クレイから作られるファンデーションを是非お試しください。

0735-30-0701
【OPEN】11:00~17:00
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • airbnb
  • SANSARO CAFE

TOP > Q&A

よくあるご質問にお答えします

  • いつもの化粧の上から出来ますか?

    はい。最後のファイナルパウダーとして使用できます。油分を吸ってくれるので、仕上がりがキレイになります。

  • クレイファンデーションによってリフトアップするのは何故?

    クレイの吸着の効果により、老廃物が廃出されてブラシによるリンパケアとの相乗効果により、リフトアップを体感される方が多いです。

  • 下地はなにを塗ればいいですか?

    下地は特に必要ありません。ご自身の皮脂が下地となります。
    ただ乾燥の気になる方は酸化しにくいココナッツオイルやアルガンオイルなどを肌にぬってからパウダーをパタパタしてもよいですし、クレイパウダーと混ぜて、リキッド状にしても良いです。
    夏場日焼けが気になる際はご自身のお好みの日焼け止めクリームなどお使いください。

  • ブラシはどんなものを使えばいいですか?

    ブラシはサンサロカフェでは熊野筆を使用しています。
    100均一のものでもよいのですが、チクチク肌が痛いものはダメです。
    リンパのケアにもなりますので、出来るだけ上質で、柔らかく大きなブラシをお勧めします。(ブラシも販売しています。)

  • 肌の色より白っぽく感じますが?

    クレイファンデーションはオイルと反応して濃く発色しますので、自分の肌に乗せた瞬間、皮脂がなじむまでは少し白っぽく感じるかもしれませんが、10秒ほどすると自身の肌色に馴染みます。しばらくお待ちください。

  • 夜寝る前にぬれるのですか?

    お風呂上がりのお顔に、体に、是非!
    ベビーパウダー的な感覚でお使いいただけます。夜にお顔にパウダーをパタパタしておくと翌朝の肌がスベスベ!
    ケアとしても!
    エステ後や、旅行先の温泉後などにも、クレイなら落とさなくても良いですよねー!

  • 乳液や化粧水の後にぬるのですか?

    私自身は、クレイのみのケアをオススメしています。クレイの持つ吸着効果がありますのであまりいろいろ塗らなくても良いです。
    クレイパックの後はもちもちしていますので化粧水などはなしでそのままパウダーでも大丈夫です。
    クレイウォーターが化粧水代わりにもなります。そのうち、肌が整い何も要らなくなってきます!乾燥の気になる方は酸化しにくい上質なココナッツオイルなどで保湿してから、パウダーをはたいてください。
    ただそれだけでは心細い方や乾燥など気になる方はご自身の基礎化粧品の上からでももちろんお使いいただけます。
    ただし化粧水の水分がなくなってからパウダーを塗ってください。肌が濡れているとパウダーが固まります。

  • パウダーが目や口に入りませんか?

    クレイファンデーションは天然のミネラルが多く含まれている無添加のものなので、吸い込んだり、口に入っても何ら問題はありません。
    もしも目に入って違和感感じた場合にはよく水で洗い流してください。

  • UV効果は?

    特にUVカット剤は、商品に添加していません。
    クレイだけでもある程度のお肌の保護は期待できますが日焼けが気になる方は日焼け止めクリームなどお使いください。

  • カバー力はありますか?

    カバー力はありません。
    クレイのみでのメイクをお勧めいたしますが、コンシーラーやリキッドファンデーションの上からファイナルパウダーとしてもご利用いただけます。
    ただ、クレイ本来の浄化の力がありますので素肌に直接が本来お勧めです。

  • クレイパックは毎日しても大丈夫ですか?

    ニキビ肌や脂症の方など、クレイパックは毎日しても大丈夫ですが肌の調子を見ながら、乾燥し過ぎたり刺激が強い場合にはしばらくお休みください。
    通常は週一回程度のフェイスパックをお勧めいたします。

  • あせもや火傷にも良いと聞きましたが、どんな使い方ですか?

    クレイパウダーは身体中どこにも使えます。
    火傷には、クレイと水を溶いて湿布したりあせもや、かぶれ部分にパウダーをそのまま塗ったり、クレイバスに入ったりする事で、症状が緩和される事があります。

  • 保存方法は?

    未開封のパウチでの保存期間は3年ですが、開封した場合は陶器やガラスの器に移し変えるか、強度のあるプラスチックケースなどに移し変えてお使いください。
    湿気には弱いので高温多湿を避けて保存ください。万が一湿気てしまった場合は天日干しすれば復活します。
    パウチのままでそのままブラシを入れてのご使用も可能です。

  • 肌が痒い、赤みが出る、熱を持つ場合には?

    天然成分とはいえ、クレイは鉱物から出来ています。
    体調などにより強い反応が出ることもあります。その場合はすぐに使用を中止して、皮膚専門医にかかってください。
    全ての方にアレルギーがでないとは限りませんのでパッチ試験などしてからご利用下さい。

ご購入はこちら